CBT受験の流れ

CBT受験の流れ

(1)
受講している全てのeラーニングの修了試験に合格すると、MyPageからCBT試験会場予約のボタンが表示され予約をすることが出来ます。
  • 予約画面で受験したい会場(地区、都道府県)と期間を選択すると、受験可能な会場(会場の案内はこちらから)と時間帯が表示されます。
  • 予約ができるのは受験日の3日前までで、受験科目数による受験可能会場・時間が表示されます。(受験科目数によって受験時間が異なり、これにより受験可能会場と時間が異なります。)
  • 試験会場(テストセンター)は他の資格検定受験者様も利用されておりますので、予約枠は先着順になっています。計画的にeラーニングを受講し修了したら、できるだけ早く予約されることをお勧めします。
(2)
資格試験の受験
  • 予約した試験会場(テストセンター)に行っていただき、受領したIDとパスワードを使って受験ください。
    試験開始30分~5分前までに到着してください。遅刻すると受験ができません。
  • 受付
    1. 当日、試験会場につきましたら、本人確認書類(リンク先の例外2)を提示してください。
    2. 受付担当者より「受験ログイン情報シート(IDとパスワードを記載)」をお渡しします。記載内容を確認してください。
    3. 携帯電話や上着などのお手荷物全て(プログラム及び通信機能の無い電卓を除く)を指定のロッカーにお預けください(ロッカーがない会場の場合は、会場に応じて対応が異なります)。
    4. 試験中に利用できる筆記用具とメモ用紙を受け取り、試験室に入室してください。
  • 新規の方の受験に関しては、システム、ブロードバンド、調査・施工の各科目とも60分で受験していただきます。CATVエキスパート資格保有者で受信調査科目、施工科目のいづれかを受験される場合は30分となります。
  • 試験会場入室後
    1. 試験会場入室後、「受験ログイン情報シート」に記載されているID とパスワードを入力し、受験を開始してください。
    2. テストマシン上で、試験科目を確認してください。
    3. 試験の開始です。
    4. 試験内容に関する質問には一切お答え致しません。
    5. マシントラブルが発生した場合は、すみやかに試験官までご報告ください。
  • 試験終了後
    1. 合否(終了)の確認画面が表示されましたら、試験官をお呼びください。
    2. 試験のスコアレポート(試験終了書等)を受取り、試験の完了です。
  • 資格試験に合格すると、総合・1級については3月中頃に合格発表いたします。
PAGE TOP